NEWSお知らせ・更新情報

イタリア出身のステファノ・ライオネッティ率いる、ライオンヴィル約5年ぶりの新作を2月22日リリース

イタリア出身のステファノ・ライオネッティ率いる、ライオンヴィル約5年ぶりの新作を2月22日リリース

2017/01/13 | ライオンヴィル

イタリアの鬼才、ステファノ・ライオネッティ(G,Vo)率いるメロディック・ロック・ファン注目のバンド、ライオンヴィルが、メタル・フロンティア移籍となる約5年ぶりのニュー・アルバム『ア・ワールド・オブ・フールズ』を2月22日にリリースする!

前作で高品質なメロディック・ロックを書き上げ、ファンの間で大きな話題を呼んだ。重厚なコーラスとキーボードを大々的にフィーチュアしたキャッチーなサウンドは本作でも健在!

ヴォーカルとして参加しているラーズ・サフサンドは日本でも人気の高いスウェーデン産メロディック・ロック・バンド、ワーク・オブ・アートのメンバーとして活躍中でアルバムを3枚リリースしている!



<商品情報>
LIONVILLE(ライオンヴィル)
『A WORLD OF FOOLS』(ア・ワールド・オブ・フールズ)
ア・ワールド・オブ・フールズ
KICP-1833/¥2,600+税/日本盤先行発売&ボーナス・トラック1曲収録
詳細:http://kings-rock.jp/release/lionville/kicp-1833.php

RELEASE関連リリース

NEWS関連ニュース