NEWS

ブレットボーイズ 80年代後期に全米デビューを果たしたLAのハード・ロック・シ-ンを代表するバンド、ブレットボーイズが3月14日に久々の国内盤『フロム・アウト・オブ・ザ・スカイズ』をリリース

1988年にデビュー・アルバム『BULLETBOYS』をリリースし、華々しい全米デビューを果たした4人組ハード・ロック・バンド、ブレットボーイズの2015年以来、約3年ぶりとなるニュー・アルバム『フロム・アウト・オブ・ザ・スカイズ』が3月14日にリリース!

LAメタルの時代のテイストも感じさせつつも、GUNS N’ROSESやSKID ROWのようなハードなレザー・ルックな出で立ちとメロディアスなサウンドを聴かせるバンドとして知られ、日本でもLAメタル及びアメリカン・ロックの熱狂的なファンたちにより支持されているバンドだ。

過去にはDJアシュバやスティーヴ・アドラー(ex-GUNS N’ROSES)が在籍したことがあり、LA界隈のハード・ロック/メタル・バンドとしては長きに渡り現役を貫いているバンドとしても、多くのミュージシャンからもリスペクトされているブレッドボーイズの新作に期待がかかる!

<商品情報>
2018年3月14日リリース

BULLETBOYS(ブレットボーイズ)

『FROM OUT OF THE SKY’S』
(フロム・アウト・オブ・ザ・スカイズ)


KICP-1876/¥2,600+税/日本盤先行発売
ボーナス・トラック1曲収録
詳細はこちら


2018.02.9 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション