NEWS

ドリーム・チャイルド ディオの2代目ギタリストでありジェフリアにも在籍した、クレイグ・ゴールディを中心に結成されたドリーム・チャイルドのデビュー・アルバム9月5日リリース

故ロニー・ジェイムス・ディオがレインボー脱退後に自らの理想の音楽を追求すべく立ち上げたバンド、ディオ。そのディオの遺志を継ぐ新たなバンド、ドリーム・チャイルドがデビュー・アルバム『UNTIL DEATH DO WE MEET AGAIN』(アンティル・デス・ドゥ・ウィ・ミート・アゲイン)を9月5日にリリースする!

ディオの2代目ギタリストでありジェフリアにも在籍した“クレイグ・ゴールディ”を中心に結成されたドリーム・チャイルドはHR/HM界の重要アーティストが一大集結、まさにドリーム・チームとも云える豪華メンバーが勢揃いだ。
クワイエット・ライオット、オジー・オズボーン・バンド、ホワイトスネイクを歴任、後期のディオにも在籍したスーパー・ベーシスト、ルディ・サーゾと後期ディオの屋台骨を共に支えAC/DCでのプレイも記憶に新しい重鎮ドラマー、サイモン・ライトによる鉄壁のリズム隊、マイケル・シェンカーを影で支える実力派マルチ・プレイヤー、ウェイン・フィンドレイに加え、フロントマンにはアイアン・マスクのヴォーカリストも務めるディエゴ・バルデスを迎え、徹頭徹尾クラシカルに拘った様式美ハード・ロック/ヘヴィ・メタルをこれでもかと披露しており、まさに鉄板と断言出来るアルバムに仕上がった。デビュー・アルバムにして最高傑作とも例えられる自信作!

<商品情報>
2018年9月5日リリース

DREAM CHILD
(ドリーム・チャイルド)

『UNTIL DEATH DO WE MEET AGAIN』
(アンティル・デス・ドゥ・ウィ・ミート・アゲイン)


KICP-1940/¥2,600+税/日本盤先行発売
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
詳細はこちら


2018.07.6 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション