NEWS

イタリア出身のハッピー・メタル・バンド、トリック・オア・トリートがアニメ楽曲をメタル・アレンジした異色カヴァー・アルバム『リ・アニメイティド』を10月31日リリース

2009年の2ndアルバム『ティン・ソルジャーズ』で国内デビューしたイタリア出身のハッピー・メロディック・メタル・バンド、トリック・オア・トリートのマンガ、映画などのテーマ曲をメタル・アレンジしたハロウィン企画モノのカヴァー・アルバム『Re-ANIMATED』(リ・アニメイティド)が10月31日にリリースとなる!

ハロウィンから多大なる影響を受けてバンド名にするなど、マイケル・キスク在籍時のハロウィン・サウンドを現代に踏襲し、日本好みのメロディック&スピーディーなヘヴィ・メタルを演奏している他、過去作品ではマイケル・キスクやアンドレ・マトス等がゲスト参加し、劇メロ派の間では超話題となった。

ヴォーカリストのアレッサンドロ・コンティはルカ・トゥリッリ率いるラプソディーのフロントマンとしても活躍中!! オペラティックなハイ・トーン・ヴォーカルはマイケル・キスクやファビオ・リオーネ等を超絶シンガー彷彿とさせる実力派だ。

さらに、日本盤ボーナス・トラックには「ゲット・ワイルド」を収録しているので必聴だ!

<商品情報>
2018年10月31日リリース

TRICK OR TREAT(トリック・オア・トリート)

『Re-ANIMATED』
(リ・アニメイティド)


KICP-1938/¥2,600+税
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
詳細はこちら


2018.10.15 UPDATE