王様ロック|キングレコード Hard Rock / Heavy Metal公式サイト

NEWS

スターブレイカー 元TNTのフロントマン、トニー・ハーネル(Vo)と名手マグナス・カールソン(G)によるメロディック・ロック・プロジェクト、スターブレイカーのニュー・アルバム『ディスフォリア』1月9日リリース!

元TNTのフロントマン、トニー・ハーネル擁するメロディック・ロック・プロジェクト、スターブレイカーの2008年以来、約10年ぶりとなる久々のニュー・アルバム『DYSPHORIA』(ディスフォリア)が1月9日にリリースとなる!

本作でもタッグを組んでいるのはギタリストでメイン・コンポーザー、現在はプライマル・フィアのギタリストとしても活動しているマグナス・カールソン<G, Key>で、トニー・ハーネルのクリアなヴォーカルを活かした叙情的なロック・サウンドを書き上げている。

ヴォーカルのトニー・ハーネルはTNTを脱退し、現在はスターブレイカーに専念しているだけでなく、
本来のメロディック路線に回帰し、ファンの求めている伸びやかなヴォーカルを披露!!
メロディック・ロック・ファンが待ち望んでいたプロジェクトが完全復活だ!

<商品情報>
2019年1月9日リリース

STARBREAKER(スターブレイカー)

『DYSPHORIA』
(ディスフォリア)


KICP-1965
(日本盤先行発売&ボーナス・トラック1曲収録)
¥2,600+税
詳細はこちら


2018.12.13 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション