王様ロック|キングレコード Hard Rock / Heavy Metal公式サイト

NEWS

ファインド・ミー 北欧が生んだ奇才“ダニエル・フローレス”と実力派ヴォーカリスト“ロバート・ラブランク”を中心とするメロディック・ロック・プロジェクト、ファインド・ミー待望の新作『エンジェルズ・イン・ブルー』2月13日リリース

北欧スウェーデン出身のミュージシャン、ソングライター、プロデューサーとして活躍する“ダニエル・フローレス”とブランク・フェイセズなどでの活動で知られるヴォーカリスト“ロバート・ラブランク”を中心として結成されたメロディアス・ハード・プロジェクト、ファインド・ミーが3枚目となるスタジオ・ニュー・アルバム『ANGELS IN BLUE』(エンジェルズ・イン・ブルー)を2月13日にリリースする!

ファインド・ミーはデビュー・アルバム『WINGS OF LOVE』(2013年)がメロディック・ロック好きのマニアックなリスナー層の間で話題になり、メディアの高評価を得る事となった。セカンド・アルバム『DARK ANGEL』(2015年)も音楽性はそのままに、さらに洗練されたメロディアス・ハード・サウンドを聴かせ、以来約4年振りとなるサード・アルバムを遂に完成させた。

叙情的ながらキャッチーでフック盛り沢山の美しきメロディ、幾重にも重ねられたブ厚いコーラス、透明感に溢れた伸びやかなリード・ヴォーカル、印象的なリフ&オブリ、的確なバッキング、メロディックでありながら時折テクニカルなフレーズで魅せるギター・プレイ、荘厳なオーケストレーションでバック・アップするキーボードとメロディアス・ハードの特徴である重要な音楽的要素を全て詰め込んだ屈指の仕上がりだ。北欧系は勿論、メロディック・ロック、産業ロック、AOR好きにも超弩ストライクな強力盤となっている!

<商品情報>
2019年2月13日リリース

FIND ME(ファインド・ミー)

『ANGELS IN BLUE』
(エンジェルズ・イン・ブルー)


KICP-1930
日本盤先行発売
日本盤ボーナス・トラック1曲収録

¥2,600+税
詳細はこちら


2018.12.21 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション