NEWS

クワイエット・ライオット 速報!新ヴォーカル“ジェームズ・ダービン”を迎え制作したクワイエット・ライオットのニュー・アルバムが遂に7月26日に発売決定!

73年に故ランディ・ローズ(G)を中心に結成され、78年に日本でもデビューを果たし、ケヴィン・ダブロウ(Vo)、カルロス・カヴァーゾ(G)、ルディ・サーゾ(B)、フランキー・バネリ(D)という黄金期の面子で制作した亡きランディに捧げる3rdアルバム『メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~』でアメリカ・デビューを果たすと瞬く間に全米1位となる大ヒットを記録し日本を始め世界的に大成功を果たす。

その後ケヴィン・ダブロウの死など幾多のメンバー・チェンジを繰り返しながらも断続的に活動を継続し、新たなラインナップとなるシーン・ニコルズ(Vo)、アレックス・グロッシ(G)、チャック・ライト(B)、フランキー・バネリ(D)の4人による新生クワイエット・ライオットで、待望のニュー・アルバム『ロード・レイジ』を4月にリリースすることが決定していたが、新ラインナップでのライヴを5回ほど行った後、バンドのフィーリングに違和感を覚えた彼らは、急遽シーン・ニコルズの脱退を発表。新たに、大人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』のファイナリストで日本デビューも果たしたヴォーカリスト“ジェームズ・ダービン”を迎え、ニュー・アルバムのレコーディングをやり直し、完璧な作品を創り上げる事を宣言した!!そうした逆境を跳ね返して完成された本作。

ケヴィン・ダブロウの死後初となるクワイエット・ライオット名義でのスタジオ・アルバムで前作より約11年振りのリリースとなる。ランディ、ケヴィンというバンド結成時からの核となる中心メンバー2人を亡くした悲劇を乗り越えて創り上げる作品だけに、まさに彼らへの鎮魂歌ともなり得る最重要作品だ!

<メンバー>
ジェームズ・ダービン(ヴォーカル)
アレックス・グロッシ(ギター、マンドリン) 
チャック・ライト(ベース) 
フランキー・バネリ(ドラム、パーカッション)

<商品情報>
2017年7月26日リリース
QUIET RIOT(クワイエット・ライオット)
『ROAD RAGE』(ロード・レイジ)

KICP-1841/¥2.600+tax/日本盤ボーナス・トラック1曲収録
詳細:http://kings-rock.jp/release/kicp-1841


2017.06.5 UPDATE

RELACTION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション