NEWS

スティーヴン・パーシー 永遠のロッカーとしてシーンに君臨する天性のフロントマン、スティーヴン・パーシーが 約1年半ぶりの新作『ヴュー・トゥ・ア・スリル』を11月7日リリース

LAメタル・シーンの代表的バンドRATTのヴォーカリスト、スティーヴン・パーシーの2017年にリリースしたアルバム『スマッシュ』以来、約1年半ぶりとなる通算5枚目のソロ・アルバム『VIEW TO A THRILL』(ヴュー・トゥ・ア・スリル)が11月7日にリリースとなる!

前作よりRATT時代を彷彿とさせるキャッチーなハード・ロック路線に戻っており、本来のパーシー節が炸裂!個性的で独特なヴォーカルが完全復活したファン納得の渾身作。
前作では参加していなかったドラマー、スコット・クーガン(ex-Bridge Of Destruction他)が本作の制作には再び参加しており、前作より更にハードで躍動感のあるサウンドへと進化を遂げた!!

<商品情報>
2018年11月7日リリース

STEPHEN PEARCY(スティーヴン・パーシー)

『VIEW TO A THRILL』
(ヴュー・トゥ・ア・スリル)


KICP-1948/¥2,600 + 税
日本盤先行発売&ボーナス・トラック1曲収録
詳細はこちら


2018.10.16 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション