NEWS

アイン・ソフ “NEXUS”の重要アーティストであるインストゥルメンタル集団“アイン・ソフ”が完全復活を遂げ再始動!新たなレーベル“NEXUS NOVA”の第一弾作品として待望のスタジオ・ニュー・アルバム『Seven Colours』を12月26日発売!

“NEXUS”の重要アーティストであるインストゥルメンタル集団“アイン・ソフ”が完全復活を遂げ再始動!新たなレーベル“NEXUS NOVA”の第一弾作品として待望のスタジオ・ニュー・アルバム『Seven Colours』を12月26日発売!

日本を代表する世界基準のプログレッシヴ・ロック・バンドでキングレコードの誇るロック専門レーベル“NEXUS”の重要アーティストであるインストゥルメンタル集団“アイン・ソフ”が完全復活を遂げ再始動!!新時代プログレッシヴ・ロックの啓示を告げる新たなレーベル“NEXUS NOVA”の第一弾作品として待望のスタジオ・ニュー・アルバム『Seven Colours』を完成させた。

レコーディング参加メンバーは、オリジナル・メンバーでありリーダーの“yozox”こと山本要三(G)を中心に、藤川喜久男(Key)、鳥垣まさひろ(B)、富家大器(D)と歴代のメンバーが一堂に勢揃い。国内屈指の実力派プレイヤー達による圧倒的な演奏力で迫り来る劇的なオール・インストゥルメンタル・ミュージックはまさに圧巻の極み。

アイン・ソフの音楽史を支えてきた高品質な楽曲群は本作においても健在、抜群の完成度を誇っている。英国の気品を感じさせるメランコリックなメロディの美しさは改めて絶品。絵画、映画のイメージと繋がる原風景を想起させるドラマティックな展開の連続に筋金入りのプログレ・マニアも涙線崩壊、号泣必至。プレイ・アビリティに溢れた縦横無尽のインタールード、リズム・チェンジ、転調を含む変幻自在のアレンジを有しながらも完璧過ぎる構築美・・・まさにプログレッシヴ・ジャズ・ロックの名に相応しい七篇を収めた絶対的名盤が誕生した。
己の感情の赴くまま存分に聴き倒して欲しい。

Ain Soph
yozox 山本 要三 (Guitar)
Kikuo Fujikawa 藤川 喜久男 (Keyboards)
Masahiro Torigaki 鳥垣 まさひろ (Bass)
taiqui 富家 大器 (Drums,Percussion,Voice on Moral Hazard)

<商品情報>
2018年12月26日リリース

Ain Soph(アイン・ソフ)

『Seven Colours』


[通常盤]KICS-3765 /¥3,000+税
詳細はこちら


[完全限定プレス盤]KICS-93765(紙ジャケット&SHM-CD仕様)/¥3,300+税
詳細はこちら


2018.11.29 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション