RELEASE

デヴィルズ・ハンドデヴィルズ・ハンド

2018.11.28(Wed) RELEASE KICP-1959 / ¥2,600(tax out)

KING e-SHOP

“アンドリュー・フリーマン”と “マイク・スラマー”が“デヴィルズ・ハンド”の名の下に超絶融合を果たしメロディアス・ハード直系の恐るべき作品を完成!!

稀有な才能に恵まれた二人のアーティストの悪魔的邂逅がニュー・プロジェクト“デヴィルズ・ハンド”を生み出した!!新たなるメロディック・ロックの名盤が誕生!!

圧倒的なヴォーカルで誰もを唸らす“アンドリュー・フリーマン”と職人気質なギター・プレイを始めあらゆる楽器を自由自在に操るマルチ・プレイヤー“マイク・スラマー”が“デヴィルズ・ハンド”の名の下に超絶融合を果たしメロディアス・ハードの魅力を存分に詰め込んだ恐るべき作品を完成!!

ここにまた新たなるメロディック・ロック・プロジェクトが誕生した。その名も“デヴィルズ・ハンド”!!圧倒的なオリジナリティ溢れる声の持ち主である個性派ヴォーカリスト“アンドリュー・フリーマン”と職人気質の繊細且つ的確なプレイで活躍し続ける実力派ギタリストでありマルチ・プレイヤーの“マイク・スラマー”。二人の悪魔的邂逅が奇蹟的名盤を創り上げた。

ドッケンのギタリスト、ジョージ・リンチ率いるリンチ・モブやディオ全盛期のメンバーだったヴィヴィアン・キャンベル(G)、ヴィニー・アピス(D)らによるディオの遺伝子を引き継ぐバンド、ラスト・イン・ラインでヴォーカルを務める“アンドリュー・フリーマン”とシティ・ボーイ、スティールハウス・レーン、カンサスのビリー・グリアーとのプロジェクトであるセブンス・キーなどでギタリストを務めたマイク・スラマーの二人が緊急融合。憂いがありながらも美しく良質なメロディに拘ったメロディック・ロック・プロジェクト“デヴィルズ・ハンド”のファースト・アルバムが本作だ。

メロディアス・ハード、プログレッシヴ・ハードに通ずる王道でありながらも一筋縄ではいかないサウンドをベースにしたメロディック・ロックはリフ主体の疾走系チューン、メロディアスなミディアム・チューン、アコースティカルなバラードなど幅広いアレンジやヴァラエティ豊かなサウンドでアルバムの頭からラストまで全く飽きさせない。

■日本盤先行発売
■日本盤ボーナス・トラック1曲

TRACK LIST

01.WE COME ALIVE ウィ・カム・アライヴ
02.FALLING IN フォーリング・イン
03.ONE MORE TIME ワン・モア・タイム
04.ANOTHER WAY TO FLY アナザー・ウェイ・トゥ・フライ
05.DRIVE AWAY ドライヴ・アウェイ
06.JUSTIFIED ジャスティファイド
07.RISE ABOVE IT ALL ライズ・アバヴ・イット・オール
08.DEVIL’S HAND デヴィルズ・ハンド
09.UNIFIED ユニファイド
10.HEARTBEAT AWAY ハートビート・アウェイ
11.PUSH COMES TO SHOVE プッシュ・カムズ・トゥ・ショヴ
12.FAITH フェイス *

*日本盤ボーナス・トラック

ANDREW FREEMAN アンドリュー・フリーマン(ヴォーカル) 
LAST IN LINE,LYNCH MOB
MIKE SLAMER マイク・スラマー(ギター、ベース、キーボード) 
ex.CITY BOY,STEELHOUSE LANE,SEVENTH KEY
CHET WYND チェット・ワインド(ドラム) 
ex.SEVENTH KEY
MIKE HANSEN マイク・ハンセン(ドラム) *M12
ANDY ZUCKERMAN アンディ・ザッカーマン(ギター) *M12

RELATION関連リリース情報