KICP-1976 | 王様ロック|キングレコード Hard Rock / Heavy Metal公式サイト

RELEASE

フォーチュン
(CD)

2019.04.17(Wed) RELEASE KICP-1976 / ¥2,600(tax out)

KING e-SHOP

伝説のメロディアス・ハード・ロック・バンドが奇跡の復活!!
未だ多くのリスナーから支持をされるバンドが堂々帰還だ!!

70~80年代に美旋律に溢れたメロディアス・ハード・ロックを書き上げ、多くのファンを魅了した伝説のバンド、フォーチュンが長き時を経て遂にシーンに帰還!!デビュー当時を彷彿とさせる叙情的なメロディック・ロックを書き上げ、再始動に相応しい充実した内容で完全復活!!
マニアを沸かせたメロディセンスはそのままに、バンドの勢いも十分に感じさせる渾身作!!

■叙情的な美旋律と重厚なコーラスをふんだんにフィーチュアした高品質メロディアス・ハード・サウンドでヨーロッパと日本を中心にブレイクした米L.A.出身のバンド“フォーチュン”が奇跡の復活を果たし、スタジオ・ニュー・アルバムをリリース!!往年のメロディアス・ハードが完璧な形で甦り、涙なくしては聴けない強力作品の誕生だ!!

■1970年代後半にリチャード・フォーチュン(G)&ミック・フォーチュン(D)のフォーチュン兄弟を中心に結成されたフォーチュン。1978年にセルフタイトルのアルバム『フォーチュン』でデビューを果たす。1982年にリヴァプール・エキスプレスのキーボーディスト“ロジャー・スコット・クレイグ”とヴォーカリスト兼シンガーソングライターの“ラリー・グリーン”がメンバーに加わり、この2人のソングライティングによる楽曲をメインにセカンド・アルバム『フォーチュン』を制作、1985年に発表。この作品がヨーロッパや日本で高評価を獲得、素晴らしいセールスを記録し、遂にフォーチュンの名を轟かせた。その後レーベルの倒産に伴い惜しくもバンドは解散の道を辿る。

■その後、ラリー・グリーンはソロ名義で映画『トップガン』や『オーヴァー・ザ・トップ』のサントラに参加し知名度を上げ、さらに、メロディアス・ハード・ロック・バンド“ハーラン・ケージ”を結成、メディアやユーザーに絶賛され成功を収めた。今年2017年10月に英国のロック・フェスティヴァル“ロッキンガム・フェスティヴァル”で華麗なる復活を飾ったフォーチュンは、オーディエンスのレスポンスに手応えを感じ、遂にニュー・アルバムの制作を決意。ラリー・グリーン(Vo)、リチャード・フォーチュン(G)、ミック・フォーチュン(D)、リッキー・ラット(B)、マーク・ナイラン(Key)という新たなラインナップでの新作に期待が募るばかりだ。

■日本盤先行発売
■日本盤ボーナス・トラック1曲

TRACK LIST

01.DON’T SAY YOU LOVE ME
ドント・セイ・ユー・ラヴ・ミー
02.SHELTER OF THE NIGHT
シェルター・オブ・ザ・ナイト
03.FREEDOM ROAD
フリーダム・ロード
04.A LITTLE DROP OF POISON (For Amy W.)
ア・リトル・ドロップ・オブ・ポイズン
05.WHAT A FOOL I’VE BEEN
ホワット・ア・フール・アイヴ・ビーン
06.OVERLOAD
オーヴァーロード
07.HEART OF STONE
ハートオブ・ストーン
08.THE NIGHT
ザ・ナイト
09.NEW ORLEANS
ニュー・オリンズ
10.ALL THE RIGHT MOVES
オール・ザ・ライト・ムービーズ
11.LIVIN’ IN A DREAM WORLD (Live)  ※
リヴィン・イン・ア・ドリーム・ワールド(ライヴ)

※日本盤ボーナス・トラック

PRODUCED BY Marc Greene and Fortune
MIXED BY Marc Greene
MASTERED BY Marc Greene

ラリー・グリーン LARRY GREENE (Vo)
リチャード・フォーチュン RICHARD FORTUNE (G)
ミック・フォーチュン MICK FORTUNE (Ds)
リッキー・ラット RICKY RAT (B)
マーク・ナイラン MARK NILAN (Key)

(P) & (C) 2019 FRONTIERS MUSIC SRL   Licensed by Frontiers Music s.r.l.

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション