孤高のヴォーカリスト、“カルメン・マキ”の音楽人生50周年を記念して行われた 「デラシネ・ライヴ・シリーズ」を収録したBlu-ray作品が11月24日(水)発売決定! | 王様ロック|キングレコード Hard Rock / Heavy Metal公式サイト

NEWS

カルメン・マキ 孤高のヴォーカリスト、“カルメン・マキ”の音楽人生50周年を記念して行われた 「デラシネ・ライヴ・シリーズ」を収録したBlu-ray作品が11月24日(水)発売決定!

日本を代表する孤高のヴォーカリスト “カルメン・マキ”の音楽人生50周年を記念して行われた「デラシネ・ライヴ・シリーズ」を収録した映像作品『50th Anniversary Live~デラシネって半世紀~』が11月24日(水)にBlu-rayでリリースされることが決定した。本作品は多彩なジャンルのミュージシャンと2019年に行った「デラシネ・ライヴ」の5公演から厳選したライヴ映像を収録している。収録予定の5公演詳細は下記の通り。

2019年
■ 5月4日 桜座
■ 5月17日 STAR PINE’S CAFE
■ 7月26日 SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
■ 9月28日 TSUTAYA O-WEST
■ 12月27日 GEMINI Theater

歌と語りがメインとなる即興ユニットの演奏から、寺山修司作品の朗読をはさんだ渾身のステージ、更にはカルメン・マキ&OZでは活動を共にする盟友“春日博文”との共演、インプロヴィゼーション・トリオ・バンド“Altered States”とのステージ、セネガル出身のアフリカンパーカッション奏者“ラティール・シー”との共演など、ジャンルにとらわれない幅広いミュージシャンとのセッション・ライブがBlu-rayに凝縮されている。

まだ見ぬ音楽を探求し続け、半世紀にわたり活動してきたカルメン・マキの“今”を存分に感じることのできる作品になること間違いなしだ。

カルメン・マキ<Profile>

1969年、発足したばかりのCBSソニーから「時には母のない子のように」で歌手デビュー。いきなりの大ヒットとなりその年のNHK紅白歌合戦に出場。1972年、カルメン・マキ&OZを結成。ビアガーデンやディスコテックの下積み時代を経て75年KITTYレーベルよりファーストアルバム「カルメン・マキ&OZ」リリース。日本のロックアルバムとして初の大ヒット、好セールスとなる。1977年、惜しまれつつOZを解散。以降、ソロとして多くの音源制作やライヴ活動を行いロックやフォークに囚われず新機軸を開発すべく、2000年以降は様々なフィールドのミュージシャンとの活動を展開。2014年、デビュー45周年を記念した3枚組ベスト盤
「GOOD TIMES/BAD TIMES~History of CARMEN MAKI」と、そのライヴを映像化した初のDVDをリリース。2018年10月、それまでの過去幾度となく断り続けてきた「カルメン・マキ&OZ」だったが、41年ぶりに奇跡の復活をCLUB CITTA’で果たす。カルメン・マキは、2019年、音楽人生50周年を迎えた。「カルメン・マキ50th Anniversary Live ~デラシネって半世紀~」と題したライブシリーズを5回にわたり、それぞれ違ったジャンルのミュージシャンと活動を展開した。また、初の出版物“Carmen Maki Songbook 50th Anniversary”も出版され、後書きには「カルメン・マキの孤独な旅はまだまだ続く。これからも聞き手を想像もできない空間に運んでくれるだろう」と記載がある。

<商品情報>
2021年11月24日リリース

カルメン・マキ

『50th Anniversary Live~デラシネって半世紀~』


KIXM-473/価格:¥6,600(税抜価格:¥6,000)
詳細はこちら

<関連URL>
カルメン・マキ OFFICIAL HP
http://carmenmaki.com/

王様ロックFacebookページ
https://www.facebook.com/kings.rock.jp

王様ロックHP
https://kings-rock.jp/

クラブチッタHP
https://clubcitta.co.jp/


2021.09.20 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション