NEWS

アルカトラス グラハム・ボネット率いる“アルカトラス”奇蹟の来日公演をおさめたライブ作品11月28日リリース

HR/HM界を代表する孤高の超絶ヴォーカリスト、グラハム・ボネットがレインボー、マイケル・シェンカー・グループ(MSG)に参加後、1983年に新たに結成したバンド“アルカトラス”の2017年に行われた東京公演の模様と、さらにスタジオ・アルバム制作時の貴重な未発表デモ音源を収録したボーナス・ディスクが追加された2CD+DVDの豪華3枚組仕様ライヴ作品『パロール・デナイド・トーキョー 2017』が11月28日にリリースとなる!

本作は2017年3月16日、渋谷TSUTAYA O-EASTで実施されたアルカトラス名義の来日公演をパッケージしたライヴ作品。
グラハム、ゲイリー、ジミーというオリジナル・メンバー3人に、コンラド・ペシナート(G)、マーク・ベンケチェア(D)というグラハム・ボネット・バンドのメンバーを加えた5人編成の新生アルカトラスが3枚のオリジナル・アルバムからベスト選曲でライヴをプレイ、会場の満員のオーディエンスを熱狂させた。

イングヴェイ、ヴァイ時代の難易度高いギター・プレイを堅実に再現しつつもオリジナリティ溢れるフレージングを組み込み表現したコンラド・ペシナートにも注目だが、特筆すべきは当時69歳のグラハムのハスキーな超ハイトーン・ヴォーカル!!名曲群を全盛期と変わらぬ声量と熱量で歌い切るパワーにはただただ脱帽だ。CDでサウンドに集中してじっくり聴き倒すも良し、DVD映像で当日の興奮を味わい尽くすも良し、ユーザーそれぞれで楽しみ方は無限大だ。

アルカトラスのスタジオ・アルバム制作時の貴重な未発表デモ音源を収録したDISC2では、若きスティーヴ・ヴァイがプレイする「EMOTION」やダニー・ジョンソンのギター・プレイが聴けるレア楽曲の数々など要注目の秘蔵音源が目白押しで、メディア、ユーザー共に話題必至の作品になること間違い無し!

さらに、同LIVE映像を収録したBlu-rayも同時発売なので高画質で臨場感のある映像も是非楽しんでもらいたい。

<商品情報>
2018年11月28日リリース

ALCATRAZZ(アルカトラス)

『PAROLE DENIED – TOKYO 2017』
(パロール・デナイド・トーキョー 2017)


【2CD+DVD】
KIZC-497~9/¥5,000+tax
日本盤先行発売/日本盤CDボーナス・トラック1曲収録/Blu-ray同時発売
詳細はこちら

『PAROLE DENIED – TOKYO 2017』
(パロール・デナイド・トーキョー 2017)


【Blu-ray】
KIXM-332/¥4,500+tax
 
 
詳細はこちら


2018.10.11 UPDATE

RELATION関連リリース情報

INFORMATIONインフォメーション